遺言書

遺言書による相続トラブルを防止「遺留分侵害額請求」の知識~改正民法対応~

コラムアイコン遺言書を作成するときには様々な知識が必要です。 特に「遺留分」について知っておかないと、重大なトラブルが発生してしまうリスクが高まるので注意しましょう。 今回は一定範囲の法定相続人に認められる「遺留分」について説明します。遺留分については改正民法によって「…

遺言書は健康な時に早めに準備しよう

コラムアイコン最近のご高齢の方はとっても元気で行動的で、「まだまだ遺言書なんて先のこと」とお考えの方が多いように思います。 しかし、病気は突然やってくることがあり、また不慮の事故に遭うこともあります。 いざというときのために前もって準備しておきましょう。   …

相続トラブル防止! 遺言書の作成で気をつけたいこと

コラムアイコン相続でトラブルになるケースの中には、被相続人が亡くなった後に、相続人同士で争いが生じるケースが多々あります。そして被相続人の方が「相続人同士で揉めないように」との思いで作成した遺言書が逆にトラブルの引き金になってしまうこともあります。 今回は遺言書の作成で…

遺言書と相続の基本を確認しよう

コラムアイコンご自分が亡くなった後のご家族に負担がかからないように、またご自身の意思を亡き後に残したいと、遺言書を検討される方が増えているように思います。 しかし遺言書を作成される際に、相続の知識がなかったがためにトラブルになってしまう場合もありますので、気をつけましょ…

遺言書を公正証書にした方が良い理由

コラムアイコン最近は市区町村等が主催する「終活セミナー」「遺言セミナー」などがあり、遺言書を書かれる方も随分多くなってきたようです。ご自身が亡き後に、残した財産などをどうするかを決めるのはみんなが安心できますよね。 しかし、この遺言書が相続トラブルの元になってしまうこと…

自筆証書遺言 トラブルを防ぐ内容にしよう

コラムアイコン一般的に「遺言書」というとイメージするのが、自分で作成するこの「自筆証書遺言」です。 自分で書くことで最も作成しやすい一方、内容についてのトラブルが発生することもしばしばです。そのようなことがないように、基本的なことをここで押さえておきましょう。 遺言書を…

親に遺言書を書いてもらおう

コラムアイコン「周囲の同世代の方で相続のトラブルがあったなどという話を耳にするようになった。そういうトラブルを避けるために遺言書を書いて欲しい。でもどうやって説得すれば良いか?」 親御さんがご高齢になってきた方などから、このようなご質問をしばしばお受けしますので、こちら…

ページの先頭へ
menu

新規相談予約センター

電話で毎日24時まで予約できます。
0120-074-019
相談予約受付時間:
平日・土日祝日6時~24時
事務所一覧